伊豆市・湯の国会館は、豊かな自然に囲まれたしっとりまろやか日帰りの温泉です。

伊豆市・湯の国会館のご案内

湯の国会館とは
湯の国会館は立寄り天然温泉施設です。近くを流れる狩野川のせせらぎを聞きながら、ゆっくりとおくつろぎください。

行楽の途中で少しお時間をいただけますか?日常から解き放たれ、心おだやかな自分を取り戻しませんか?時を忘れてひたっていたい・・・そんなあなたを、季節の木々たちが出迎えてくれます。
 四季折々の天城の自然、露天風呂だから味わえる変わり行く景観。春は桜、夏はせみの声、秋はもみじと、季節を楽しみながら入れる贅沢なお風呂です。

温泉のご紹介

狩野川を眺め、自然を満喫しながら薬湯も楽しめる露天風呂。

四季折々の天城の自然に囲まれた湯の国会館。男湯女湯ともに大浴場一つと露天風呂二つを擁する天然温泉です。源泉はナトリウム硫酸塩温泉とアルカリ性単純温泉の二つを保有しているため、一度に二種類の温泉を楽しむことができます。大浴場と露天風呂には硫酸イオンやメタケ酸が多く含まれるナトリウム硫酸塩温泉を使用し、少しヌメリ感のある美肌の湯として人気があり、もう一つの源泉であるアルカリ性単純温泉は大浴場内にある冷泉と露天薬湯に使用しており、サウナ後の水風呂として、また、14種類の薬草がブレンドされた薬湯として支持されております。男湯女湯ともに狩野川を眺めながらのんびりとご入浴いただけます。館内には60畳の大広間休憩所のほか、中広間休憩所、個室休憩所、マッサージチェアコーナー、レストラン、売店、整体院などがございますので、ご入浴はごゆっくりとお過ごしください。

 

泉質の特徴


内風呂・露天風呂


泉質:ナトリウム硫酸塩温泉(高温泉)
泉温:51.1℃
適応症:きりきず、やけど、動脈硬化症、慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進



薬草風呂・低温泉風呂


泉質:アルカリ性単純温泉(低温泉)
泉温:25.3℃
適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進




温泉スタンド Hot-spring satation

泉質はナトリウム硫酸温泉で硫酸イオンやメタケ酸など多くの成分が含まれており、少しヌメリ感のある温泉です。このミネラルたっぷりな温泉を多くのみなさまにご利用いただけるよう、温泉スタンドを併設しております。
 ご利用にはフロントで1,000リットル1,000円の専用プリペイドカードをご購入いただき、お客様がご用意いただいた容器に給湯していただきます。最小給湯単位は50リットルからとなりますのでご了承ください。